人気ブログランキング |

娘と平治岳を望む!

     6月5日、娘が休みで天気予報も良いようなので私も有給を頂いて九重・平治岳へ行ってきました。
     午前6:00前に男池駐車場へ。
     準備をして6:10分に出発。
d0355116_20515867.jpg


     樹々の間から木漏れ日を愉しんだり
d0355116_20561638.jpg


     ソババッケに50分程で到着。
     平治岳方面にはガスがかかっているようです。
d0355116_21002332.jpg


     一時間ほどで大戸越え到着。
     あまりのガスガスに思案中(笑
d0355116_21014293.jpg


     ミヤマキリシマは昨夜の雨で憂いを帯びています。
d0355116_21040366.jpg


     本峰直下でガスの晴れるのを待ちます。
     11:00位にはガスが晴れると思っているので、約1時間半ほど待ちます。
     時折、ガスが流れてミヤマキリシマが見え隠れ。
d0355116_21045799.jpg


     予想通り、11:00前にガスが流れてミヤマキリシマの全貌に笑顔が戻って来ました。
d0355116_21130693.jpg


     山頂付近でミヤマキリシマを楽しんで、ゆっくり下山します。
d0355116_21142785.jpg


     やはりバックに三俣山は、映えますね。
d0355116_21152682.jpg


     大戸越からの眺めもいい感じになって来ました。
d0355116_21162018.jpg


     ベニドウダン
d0355116_21174011.jpg


     北大船山のオオヤマレンゲも順調に開花の準備をしてくれていました。
d0355116_21180322.jpg


     今年は諦めていた、平治岳のミヤマキリシマを堪能できた
     嬉しい山歩きになりました。
     平日だと言うのに皆さん満を持して平治岳へ。
     沢山の方で賑わっていました。
     今週末から来週初めは、三俣山のミヤマキリシマの見ごろのようですが、
     天気の具合で難しいようです。
Commented by nyao0515 at 2019-06-05 21:57
こんばんは
お花が咲き乱れる山は本当に素敵ですね
岡山の方にはそんな山は多分ないのかなぁ
娘さんと気軽に行けていいですね
皆さんいい笑顔で下山できたでしょうね
うらやまし~
早く腰を治さないと!
Commented by tozan6411 at 2019-06-06 06:59
> nyaoさん、おはようございます。
コメントをありがとうございます。
やはり、自然の造形美に勝るものは無いと思います。

いろんな条件が揃ってようやく楽しめる風景です。
だからこそ、みなさんそれを目指して暑い中、山歩きをされるのでしょう!(^^)!
さぁ~とガスが晴れて、平治岳の全貌が現れた時の皆さんの歓声良いものですよ。

九重連山は、いろんな表情を見せてくれる山です。
Commented by nippa0927 at 2019-06-06 19:10
娘さんと行けるなんて羨ましいです・・子供たちといつまでも仲良くなら、山登りもできそうな・・無理かな・・ ( ̄▽ ̄;) 
Commented by tozan6411 at 2019-06-06 20:34
> nippa様、こんばんは。
コメントをありがとうございます。

私の体力が続けば、孫と登るのが夢です(笑
その前に、子供たちが結婚するのか? 出来るのか?
ここが問題です。
Commented by u-Brigand at 2019-06-06 21:01
こんばんは!
出だしから良き色が出ていますね。
ガスが晴れるまでこんなに待たれたのですか、
ひょっとビックリします。
待った甲斐があって素晴らしい光景をゲット
されています。
お嬢さんの笑顔が想像されます、我が娘も
数日帰って来ていて明日大阪へ帰ります。
下から4番目、素晴らしいカットです(*^▽^*)
Commented by tozan6411 at 2019-06-06 21:17
> u-Brigand様、こんばんは。
コメントをありがとうございます。

久しぶりにゆっくり山で過ごした時間がご褒美をくれたようです。
今年は無理かなぁと思っていましたが、イイ山歩きでした。

久しぶりに娘さんとの時間を過ごされたようですね。
大阪と京都だと意外と近いので、ちょうどイイ距離では!(^^)!

4枚目の写真左側にあるのが「坊がつる」です。
九重には、「坊がつる賛歌」と言う歌があって芹洋子さんが歌われています。
九州では一番大きいテン場です。

Commented by fotografkei at 2019-06-07 07:28
ご無沙汰いたしております。
ミヤマキリシマ、見事に花をつけ、夏の装いが見て取れますね。ツバメもやって来たようで、縁起がよろしい。元気に育って海を渡ってくれると良いですね。
Commented by tozan6411 at 2019-06-07 07:33
> Capa様、おはようございます。
大変な時に、コメントをありがとうございます。

今年は花芽も少なく山歩きは難しいかなぁと思っていましたが、
何とか親子で見ることが出来ました。
こうやってみると、綺麗です。

はい、ツバメも4羽とも順調に育っているようです。
もう直ぐ、巣立ちの時期になりそうです。

撮影にも行かれているようで、これから暑さも増してきます。
くれぐれもご無理だけはされませんように!


Commented by rollingwest at 2019-06-08 09:08
ガスが晴れてミヤマキリシマの全貌が出てきた時は大感動だったことでしょう!新緑時期の山は最高!ついに梅雨入り宣言となりましたね!爽やかな季節がもう少し続いてほしいと思っていましたが致し方なしですね。雨の時期なのに6月が「水無月」と呼ぶのはこれいかに・・?適当に雨が降って頂かないと水不足になっちゃうので穏やかな「水有月」になってほしいものです。
Commented by tozan6411 at 2019-06-08 20:55
> rollingwest様、こんばんは。
何時もコメントをありがとうございます。

今年も九重連山代表格のミヤマキリシマの風景を見ることが出来ました。
梅雨も必要ですが、降り過ぎはよくありません。
こちらの梅雨入りはもう少し遅くなりそうです。
近年の雨の降り方は異常ですので、お互い注意して行動したいと思います。
Commented by tomiete3 at 2019-06-11 13:16
こんにちは
  山の天気は予想もつかないものですから冒険はできませんね。 それでもミヤマキリシマに会えたことは、娘さんも安堵されたことでしょうね
Commented by tozan6411 at 2019-06-11 17:01
> tomiete3様、こんにちは。
コメントをありがとうございます_(._.)_

自分一人なら良いですが、娘を同行させると何かと気を使いますよ(笑
先ずは、何事も無く帰宅することが一番ですからね。
この日の天気予報を入念にチェックしていましたので、
今年の宿題もできました。
夏の花たちが咲き始めていますので、これからは単独でウロウロすることになると思います。
by tozan6411 | 2019-06-05 21:22 | 山登り | Comments(12)